Brent Reichow (ブレント ライコー)

BlueshiftのWebサイトをご訪問頂き、ありがとうございます。Blueshiftについてご興味を持って頂けたことに、CEOとしてお礼を申し上げます。

私はアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリスの出身で、1992年に初めて日本を訪れました。最初はごく短期間の滞在の予定だったのです。しかし、日本の歴史や文化を学び、友人も増えてくると、日本が大好きになりました。今では家族も東京におりますし、ここが故郷と思っています。

共同経営者として2004年にBlueshiftを設立し、日本及びアジア太平洋地域向けにネットワークセキュリティとストレージ製品の取扱いを始めました。その後数年のうちに、ビジネスをデータバックアップと災害復旧(DR)の分野に絞り込み、現在でもあらゆる規模の組織向けにソリューションを開発しています。

私達がビジネスを始めてからこれまでに、マーケットは大きく変化しました。データ量が急増し、クラウドサービスが普及し、最近ではランサムウェアなどのマルウェアが企業のIT投資判断に大きな影響を与えています。今後数年の動きとしては、データと計算負荷を安全なデータセンターもしくはSaaS/IaaS/PaaSのようなクラウドプロバイダーに移行させるトレンドが強まり、マーケットにはさらに破壊的な変化が訪れるでしょう。

私達のビジネスが成長していくためには、お客様の成功が不可欠です。私達はこれからも、プライベートクラウドの導入や監査のためのデータリカバリ、年次の災害復旧プロジェクトのお手伝いなどを通して、お客様やパートナー様と密に連携し、お客様の成功を目指してまいります。

ここまでお読み頂いたことに、再度お礼を申し上げます。私達はBlueshiftの詳細とビジネスの内容についてお客様に詳しく知って頂きたいと願っており、本サイトはそのために最も適切なサイトです。ご意見、お問い合わせがありましたら、是非ご連絡下さい。

Blueshiftのスタッフは常にプロフェッショナルであることを目指し、知識と経験を元にお客様に成功して頂くことを第一の目的として行動しております。今後もご支援とご鞭撻を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

                                                             Brent Reichow
                                                                   Co-founder & CEO